*

チームワークはどこにある? その4

公開日: : 最終更新日:2014/09/08 et cetera

Core infinity 通信に

   「Vol. 74 [チームワークはどこにある?] 」

を書きました。
http://views.core-infinity.jp/2014/09/team-work/

「仕事のプロのためのコーチング技術」にも大切なことですので、
何回かに分けて掲載していきます。

--------------------

 だからといって、

 「責任感なく、最後までやりきらない」ことを甘やかしていいという訳ではありません。

 自分の能力の限界を見極めず、
 自分の能力の限界を超えるチャレンジをしようとせず、
 お膳立てを求め、
 自分の責任範囲を一人の判断で限定して、チーム内での責任をを引き受けない

 ような人の「ヘルプ」をそのまま助けては、その人の成長をむしろ阻害します。

 このような場合は、

 ●誰の領域のことかを理解させる。(自分の領域、他人の領域、神の領域)
 ●個人の立場、チームの立場、相手チームの立場など、視点を変えて考えさせる。

 そのために、「話を聴くために向き合う」ことも大切です。

 やはり、心の片隅では、「チームとして、1回も負けてはいけない」と思うのは当然のことですが、

 チームメンバーの成長ため、「1回の負けを学ぶ場にする」判断をすることもアリです。
 実践の中でしか学べないこと、
 実践の緊迫感の中でしか気づけないこと、
 というものもあるのですから。

--------------------

 チームワークを発揮するときに必要な能力は、

 ●周りを見る観察力のレベルや観察の仕方
   ・・・・・・「センサーを持つ」という言い方もします。
 ●気づくこと
 ●その瞬間に身体が動くこと
   ・・・・・・厳密には、「行動すること」ではありません。
         「行動」は判断するのでタイムラグがあります。

 まるで武術のようです。
 審判がいる試合の場ではなく、敵が何人いるかもわからない、試合開始も終了も合図がない、危険地域での戦いのようです。

 そう。
 「チームワークある行動」は、思考せずに、状況を理解し、身体が反応することです。

 「思考している人」は、「できない理由」「やらない理由」を思考しているものです。

 「思考せずに身体を動かす」には、
 心のトレーニングが必要だし、
 チーム内での信頼関係があること
 チーム内での信頼関係に疑問を感じない程度に信頼していることが前提になります。


関連記事

no image

サポートする者として心身を整える

対人援助職 私たちコーチ、カウンセラー、セラピー、コンサルタント、 もちろん国家資格としての医師や臨

記事を読む

cc570b5139da6316ccbfb6e69f9cafa3_s

コーチにはカウンセラーが必要、カウンセラーにはコーチが必要

> 誰かの支えになろうとしているこの人が、一番支えを必要としていると思いました。 > ある女子高校

記事を読む

a1180_015316

「結果は大事やけど、プロセスはもっと大事や」

> ■結果は大事やけど、プロセスはもっと大事や > (一語一会)大阪国際大学准教授・谷口真由美さん

記事を読む

dda7a9d95f75be185087f3ea2cecd392_s

「誰もしていないことをすれば、第一人者になれる」

> 誰もしていないことをすれば、第一人者になれる > 当時は京都大の学生だった永井良和・関西大教授

記事を読む

bffa4f391c2b1c0ae1a63c8165e4d12e_s

「平等に」扱い、本当の成果を得させるコーチ

「あなたは勉強が足りない」 ((一語一会)作家・大野更紗さん 大学院の指導教授、稲葉振一郎さんから

記事を読む

fc516bb8ed57647c06684b866e4bf6b4_s

自分が他者に対して、その存在のすべてを無条件に受け入れる

このところ「承認」について突き詰めているからかもしれないけれど、 この新聞小説の回も「承認」の話。

記事を読む

f9d33651ea5ec233fe13b7f383141a30_s

街づくりも、会社運営も、メンバーが「自分事」と思う手段としてのファシリテーション

神山町の挑戦 (朝日新聞連載コラム より) 現在、第4部「せかいのかみやま」まで進んでいます

記事を読む

e6dc7634dd6e410dc483ade3b404e143_s

あなたは『自分の意思を信頼して』いますか?

コーチングの場でも、こういう人がいます。 いやいや「覚せい剤依存症患者」ではなくて、 『意思

記事を読む

e6dc7634dd6e410dc483ade3b404e143_s

愛している相手ほど、「失敗の経験を積む」のを見守るのは難しい

「相手が失敗する経験を積む」 それを黙って見守ることは難しいですね。 ~~~~~~ > 教

記事を読む

4ba121fbcb10f7064375031662f767d2_s

目立った能力が無いように見えるけれど「要(かなめ)」の人に

 『「普通の人はいつでも交換可能なコマみたいなもの」とは、どうしても思えない。   http://

記事を読む

ca3797de2aa3c749c59917b7239fb1ea_s
Happy Holidays!

新月があり、冬至があり、クリスマスがあり、正月があり。 これまでを見

ca3797de2aa3c749c59917b7239fb1ea_s
1on1ミーティングは、コーチングのこと

「ヤフーの人材育成「1on1」の舞台裏」http://diamond.

ca3797de2aa3c749c59917b7239fb1ea_s
ブレーキを踏みながら走るよりも、アクセル全開で走り続ける

居酒屋業界初の「おすそ分けシステム」誕生秘話http://portal

d1c0f5c8364574fe627b8aabfc4d458b_s
「やりたいことをやる」=「やりたい・実現したいと心が動いたプロジェクトをやる」

(ご無沙汰しています。  Facebookや「Core Infini

c092b349fe96586f43ed18ba91b07b15_s
目標と承認はかなり近い関係

 多くを所有して重装備になって、  いろいろできるようになって、

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 2014年9月
    « 8月   11月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑