*

「U理論(Theory U)」

公開日: : プロが使うコーチングMINI

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■
 仕事のプロのためのコーチング技術 MINI 2011/04/22
■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■
 「あなたのセカンド・コーチ(次の成長のためのコーチ)」の 若狭
喜弘「Yoshi(よし)」です。
 『U理論』はご存知でしょうか?
 先日、概要を伝えるセミナーに参加してきました。
 「U理論(Theory U)」とは何かを資料から引用しますと、
--------------------------------
 U理論は、オットーシャーマー博士が提唱する個人・グループ・組織
・社会の変容のプロセスを表した理論
 理論的な見地を持つと共に、変容に対する実践的な社会テクノロジー
としての側面も併せ持ち、出現しようとする未来を如何にして集合的に
形成させるかを提示しようとしてる。
--------------------------------
 個人にももちろん有用ですが、組織改革に役立つ具体的指針を与えてくれ
ます。
 というものだそうです。
 詳しくは書籍をご覧ください。
   『U理論――過去や偏見にとらわれず、本当に必要な「変化」を生み出す技術
    By C オットー シャーマー, C Otto Scharmer
    http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/4862760430 』
 概略を記しますと、
    ●Level 1 固定観念で判断し続けている段階
    ●Level 2 固定観念を崩す反証データと出会った段階
    ●Level 3 問題の片棒を自分が担いでいると認識できた段階
    ●Level 4 (全員が)腹をくくって集団へ影響を与えようとする段階
 のLevel 1 → 2 → 3 → 4 と次第に深く認識し、行動の基盤を作ります。
 そして、Leven 4 → 3 → 2 → 1 の順で行動を具体化していきます。
 大切なのは、
    「俺は大丈夫。ちゃんとやっている」
 は通用しないということです。
 自分自身に気づいていること、気づいていないこと、すべてに直面する必
要があります。
 よくある経営者と従業員の視点による意見の違いはここでは書きませんが、
誰もが自分に悪影響を与えている出来事の片棒を担いでいるのです。
 誰かが教えてくれるのではなく、自ら探さなければいけません。
 人から教えてもらっていても「受け入れていない」から、問題が問題のま
ま残されているのですから。
 相手の言い方が悪いのではなく、あなたが受取ろうとしなかったから、あ
なたの手元にないのです。
 だからこそ、この仕組みを上記の書籍を読んで理解するのは可能でも、実
践は難しいでしょう。
 「Level 4」 ではありませんが、「腹をくくった人」が中心になってやっ
ていくしかありません。
 そういう意味で、ノウハウ本ではなく、「このとおり実践したら成功する」
といったようなお手軽なものではないということです。
 確かに、組織変容に成功した組織は、上記の段階に従って変化が訪れます。
 しかし、人それぞれに背景があり、状況や条件が違うように、組織もさま
ざまです。
 それはまさに、個人が集ったものであるからでもありますが。
 あなたが抱える組織には、人、歴史、関係性から生じる問題が発生してい
ます。
 それらをしっかり見つめ、取り組んでください。
 そういう時、内部だけで解決しようとせず、またコンサルタント任せにし
ようとせず、「コーチ」にお声掛けください。
 コンサルタントのようなきれいな回答は与えられないかもしれませんが、
「人を見る」「人を受取る」感覚を常に研ぎ澄ましています。
 (補足:コーチングを身につけたコンサルタントもいらっしゃいますので、
必ずしも提案をするばかりではありません。)
                  若狭 喜弘(Yoshi)
※4月より、セッション料金を改定しました。継続中の方は据え置きです。
 改訂後の料金は、 http://ameblo.jp/otakara-shain/ をご覧ください。
※セミナー、勉強会なども上記Webサイトでご案内しています。
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
5月期、6月期 の体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

多様性は絶対に大事です

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MIN

記事を読む

no image

4つの質問:「カレンダーを送るのをやめたい」という人に対して

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MINI

記事を読む

今がもしチャンスなのだとしたら、何を学んでいますか?

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術

記事を読む

承認~アクノリッジメント~

Love tree / doug88888[/caption] ■━━━━━━………‥‥・・

記事を読む

人を育てるちょっとした習慣化

※タイプミスを訂正しました。 ■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事

記事を読む

コーチングで陥りやすい罠-ビジネス編その18-~「目標作り」の話のはずが・・・・~

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MIN

記事を読む

質問力向上トレーニング

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術

記事を読む

失敗すること、考える事を惜しむ子には・・・

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MIN

記事を読む

コーチが望むこと、クライアントが望むこと

Great Expectations / krudo[/caption] ■━━━━━━……

記事を読む

コーチングで陥りやすい罠-ビジネス編その17-~「課題解決系の目標」なので、目標作りは簡単!~

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MIN

記事を読む

チームビルディング関係の情報

チームビルディング関係で集めた情報をここに置く。 「チームの成長

設問「どうやって仕事を覚えましたか?」

Facebookの新しいグループで下記の問いがありました。 設問「ど

Happy Holidays!

新月があり、冬至があり、クリスマスがあり、正月があり。 これまでを見

1on1ミーティングは、コーチングのこと

「ヤフーの人材育成「1on1」の舞台裏」http://diamond.

ブレーキを踏みながら走るよりも、アクセル全開で走り続ける

居酒屋業界初の「おすそ分けシステム」誕生秘話http://portal

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑