*

コーチングで陥りやすい罠-ビジネス編その18-~「目標作り」の話のはずが・・・・~

公開日: : 最終更新日:2013/12/10 コーチングで陥りやすい罠, プロが使うコーチングMINI

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■
 仕事のプロのためのコーチング技術 MINI 2011/05/23
■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■
 『新しい酒は、新しい皮袋に』
 あなたの次のステージのための「セカンド・コーチ」若狭 喜弘「Yoshi(よし)」
です。
 『コーチングで陥りやすい罠』シリーズの「目標」です。
 長いですね。
 でも、まだしばらく続けます。
『ビジネス編 その18~「目標作り」の話のはずが・・・・~』
 「目標設定」の4回目です。
 前回、
----------------------------------
 ですから、「仕事のプロのためのコーチング技術」という立場で稿を進め
るとしたら、
   ・己を知り、
   ・自ら動くことを当然とし、
   ・チャレンジ精神を持ち、
   ・世界の技術の現状をおおよそ知っていて、
   ・「なんとなくこちら」という直感が働き、
   ・未知のゴール像をイメージできる
 ように相手(多くの場合は部下、従業員)のレベルを上げるための方法を
書いていく必要がありますね。
 では次回、これに応えるテーマで稿を進めます。
----------------------------------
 と書いて終えました。
 結論は簡単です。
 一言でいうと、
 「自分の責任で行動して、結果を引き受ける」と自覚させた上で、
    『好きにならせること』
 ことに尽きますね。
   創るセンス 工作の思考 (集英社新書 531C)
   By 森 博嗣
   http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/4087205312
 の著者の言葉を借りると、
   『好奇心を目覚めさせること』
 になります。
 でも、そんなことを意図的にできるなんて無理なことは、あなたも思って
いらっしゃるでしょうし、著者もそう記しています。
---------------------------------
 好奇心とは目覚めるもの
 そもそも、好奇心というのは、育てられるものか、というのが僕が抱く
疑問である。好奇心は、覚えるものではなく、目覚めるものだ。与えられ
るものではなく、自分の内から発するものである。もしできるとしたら、
好奇心が育つ環境を整えることくらいだろう。僕の経験からすれば、身近
な大人が何か面白そうなことをしている。近づいていっても教えてくれな
い。・・・・・
 (中略)
 好奇心というものは、育てる必要などないと僕は個人的に考えている。
何か自分でできることはないか、と探しているのが子供のデフォルト(基
本姿勢)なのだ。
(上記書籍 P142より引用)
---------------------------------
 でも、できないといわれてもやらなくちゃいけない。
 また、子どもでなくて大人だけれども。
 できないながらも、少しでも可能性があるのならば、何とかできる部分は
やってみましょうよ。
 イキイキと働ける職場は、『好奇心に目覚めた人』が集まっている職場で
す。
 まずは、初歩的過ぎますが、
    「好きという感情を持つことを許可してよい」と知らせる。
    「 “好き” を行動に起こしてもよい」と知らせる。
    「 “行動” に没頭してもよい」と知らせる。
 です。
 それらが無いところに、「進みたい目標」はありませんし、行動のモチベー
ションを保つこともできません。
 個人の目標だけでなく、
 さらに、「チームとしての共同の目標」を一緒に作り上げ、「 “想定外”
に対処できるマインドとチーム作り」にも繋がります。
 それは、「責任を持つ」こととも等しいですね。
 なので、
 まずは本人が、「 “自分の好奇心” に繋がる」ことが大切なのです。
[解説しよう]
 「チームとしての目標を一緒に作る」といっても、自分の好きなことから
減点主義的に「我慢して共同の目標を作る」ということではありません。
 それぞれがもともとイメージしていたものを重ね合わせて「101%以上
の目標」を創造して作り上げるのです。
 話を戻して。
 それをサポートするのが、「仕事のプロのためのコーチング技術」をお読
みの、「コーチングしなきゃ」を思っているあなたの役目です。
 コーチング・セッションをすることは簡単です。
 コーチングのフローと呼ばれる、押さえておくべきことを学べば、形だけ
でも一通りの会話をすることはできます。
 その中で、「目標は何?」と聞く事は簡単です。
 答える方も、耳障りの良い言葉で答えることは慣れたものです。
    でも、それでいいのでしょうか?
 何度も書いていますが、「目標作りこそがコーチング」です。
 他人の評価や価値基準、社会的名声などは無関係です。
 どれだけ相手の方が、「真になりたい姿を描き出すか」が大切です。
 そのベースが、
    『好奇心を使う環境を整えること』
 なのです。
 あなたと相手の方とのセッションのとき、
    「あぁ、(相手は)好奇心からワクワクした気持ちでこの話をして
     いるな?」
 と、常に感じていますか?
 理系の方ならわかると思いますが、 sensing(=計測・判別すること)や
searching(=調査[探索]すること)しているということです。
 目や耳や皮膚感覚のテスターやセンサーでもってズーッとスクロールしたり、
 全体をバッと捉えたり。
 全体と細部、両方大切です。
 そんなことです。
 まずは、現状を捉えることです。
 うまくいっていなかったら?
 ・・・・・・
 どうします?
 私(Yoshi:よし)は、
    「私は、結果の責任は負う必要はない。場の責任は負う」
 と言葉にして自分に言い聞かせますね。おそらく。
 「好奇心」も、「結果」も「行動」も、相手のものです。
 あなたが、それをつかんで放さないから、相手がつかめないんですよ。
 次回は、『「目標は、主体性と具体性」だけれど、そうじゃない目標を相
手が出して来たら?』を予定しています。
 お楽しみに
                  若狭 喜弘(Yoshi)
※4月より、セッション料金を改定しました。継続中の方は据え置きです。
 改訂後の料金は、 http://ameblo.jp/otakara-shain/ をご覧ください。
※『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 私が主催、提供するサービスは、すべてプログラムに則って被災地支援に役立てます。
※様々なワークシートなどをプレゼントしています。
 それぞれの申込みフォームから、1種~4種のファイルを申込むことがで
きます(2011.05.18現在)。
 今後、提供できるものを順次追加していきます。
 もしご希望のものがあれば、お知らせください。
  ★「The Open-minded Life」「仕事のプロのためのコーチング技術」の読者
  の方へのお勧め
   ●ワークシートのプレゼント申込み
     https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P63624172
   ●「言葉」のプレゼント申込み
     https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P11388915
  ★「事務局運営ノウハウ for coach, consultant and counselor」「コーチ
  へ ~あなたの Gift を生かしていますか?~」の読者の方へのお勧め
   ●事務局運営ツール プレゼント申込み
     https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P62245562
   ●『コーチ50人に聞きました』 プレゼント申込み
     https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P91085960
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
5月期、6月期 の体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

相手が誰でも振舞いを変えない

Jacques Henri Lartigue: hydroglider / dou_ble_you

記事を読む

「ロボット大会」でのインタビュー

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MIN

記事を読む

no image

人造細胞を組み合わせたら人間になる?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

「いい子」からの脱皮

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MIN

記事を読む

no image

セミナー参加時の心得

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MINI

記事を読む

コーチングの前提のNLP

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MIN

記事を読む

「学力」とは、知識量ではなく「学んでいこうとする力」

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MIN

記事を読む

コーチング上達法

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MIN

記事を読む

no image

「言葉をライブで扱う人の正義作法」

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MINI

記事を読む

コーチングで陥りやすい罠-ビジネス編その6-~コーチの立場は強い~

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  「お宝」社員 MINI 2011/02/

記事を読む

チームビルディング関係の情報

チームビルディング関係で集めた情報をここに置く。 「チームの成長

設問「どうやって仕事を覚えましたか?」

Facebookの新しいグループで下記の問いがありました。 設問「ど

Happy Holidays!

新月があり、冬至があり、クリスマスがあり、正月があり。 これまでを見

1on1ミーティングは、コーチングのこと

「ヤフーの人材育成「1on1」の舞台裏」http://diamond.

ブレーキを踏みながら走るよりも、アクセル全開で走り続ける

居酒屋業界初の「おすそ分けシステム」誕生秘話http://portal

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑