*

Vol. 40 [人と機械の関係]

公開日: : Core Infinity 通信

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓
  Core Infinity 通信【Vol. 40】   2011/09/17
〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓
配信解除、配信先変更は、以下のいずれかの方法にてお願いします。
→ このメールにそのまま返信する。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
 「コンサルタント(Consultant for you)」の若狭 喜弘「Yoshi(よし)」
です。
 『Core Infinity 通信』を引き続きご購読いただきましてありがとうござい
ます。
---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★コンサルタント(Consultant for you)
  http://ameblo.jp/otakara-shain/entry-10930133276.html
☆お子さんが自ら学び始める学習コーチング
  http://hito10ikimono.shiga-saku.net/e634334.html
---------------------------------
【人と機械の関係】
 今年の夏(6月~7月)は、流通の企業にお手伝いに行っていました。
 いわゆるお中元の仕分け作業です。
 それが終わった後で、こちらの動画を見たもので、いろいろ考えるところ
がありました。
   『1936年はこうして自動車を作ってました
    http://clicccar.com/2011/08/26/54056
    (クリッカー)』
 動画は、ミシガン州フリントにあるGMシボレーの製造工場で、今から75年
前の1936年の撮影です。
 映像自体は、当時の様子を切り取っていて、とても重要で貴重なものだと
感じます。
 チャップリンの映画「モダンタイムス」を思い出しました。
 そして、動画を見ての率直な感想としては、
    ・機械と人間とどちらが主なのだろうか?
    ・「機械が、人間のできないところをやる」というよりも、「人間
     が、機械のできないところをやる」だ。
    ・機械は修理もするし、代わりもある。人も代わりがいる。
    ・経営者にとっては、どちらの効率も高めたいのだろう。
 ご存知のように、
 生産機械の発達によって、規格化された製品の大量生産が可能になりまし
た。
 それまでの職人による生産では、技量によって出来上がりにばらつきが出
るし、何しろ数を大量に作るのが難しかったはずです。
 そして、職人技を極めていない人でもできる作業を求める気持ちから発達
してきたのでしょう。
 今でもそうですが、生産機械の調子を整えるのは、また職人技が必要な世
界です。
 ここで大切なのは、「労働者の視点」「機械の視点」「経営者・管理職の
視点」の3つの視点があるということです。
 これが、労働者を守る労働争議が起こった出発点です。
 3つの視点があることで問題が起こったわけではなく、
 経営者や管理職の立場では、「人間を機械のように」見なしてしまいがち
になることが問題なのです。
 別の言い方をすると、
   「誰が誰を、何をコントロールしているか?」
   「コントロールすることができない立場の人はいないか?」
 という「問い」になります。
 要は、「労働者は、何ををコントロールしている?」です。
 人は、自分の人生を主体的に生きるには、「自分が自分をコントロールす
る」必要があります。
 それは、「仕事中の手の抜き方を覚える」ということではなく、
 「自分自身の能力を生かし、自分で判断できる環境である」ということで
す。
 75年前の映像を見て、ツベコベ言っても仕方ありませんね。
 ただ気がかりは、「自分が自分をコントロール」できない立場の人は、そ
の立場が固定されてしまうのではないか、という恐れです。
 誤差の少ないものが、早く、安く手元に届くのは、実はそれほど普通・当
然のことではありません。
 (流通業のお手伝いをして、はじめて体感的に理解しました)
 そのプロセスを知らなかったり、自らの体験として理解していないと、暴
君のように権利だけを振り回すことになります。
 最近の労働問題にも、いろいろなものがあります。
 知識として、理性として、他人事として それらのニュースを眺めるのでは
なく、「自分事(じぶんごと)」として実感を伴って想像だけでも体験して
いただきたいなと思います。
 もっとも、そのような製造現場の話じゃなくても、
    ・パソコン
    ・メール
    ・電話
 など、向こうから追いかけてくるもの(=コントロールしてくるもの)が
たくさんあります。
 「自分がコントロールしている」という意識は、とても大切ですよね。
              「コンサルタント(Consultant for you)」
                    若狭 喜弘(Yoshi)
 このメール通信は、お申込みご登録頂いた方、名刺交換させていた
だいた方にお届けしています。
 毎月第2、第4火曜に、実体験、ニュースや新聞、雑誌、Web上の記事の中
からピックアップした話題について、『コーチの視点で社会を見ると』をお伝
えしてまいります。
 TwitterとFacebookに日々のことを綴っています。
   http://twitter.jp/CI_Yoshi
   http://facebook.com/wakasa.yoshihiro
 より近いコミュニケーションをしましょう。
〓〓━━━━━━━━━━━━
《最新情報》
 私(Yoshi:よし)が主催、提供するサービスは、すべて
 『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 に則って被災地支援に役立てます。
★☆コンサルタント(Consultant for you)☆★
 9月期、10月期 新規クライアントの
 お申込みは、右記URLをご覧ください。http://profile.ameba.jp/otakara-shain/
 テーマは、
   「行動・決断をするための情報が欲しい」
   「仕事のプロが実践的コーチングを学ぶ(簡略版)」
   「コーチングを学ぶ(Coashing Basics)」
   「セルフ・コーチングを身につける」
   「自分自身の才能(=Gift)を活かして生きる」
   「ハイ・パフォーマンスを出す」
   「心身を整える」
   「事務局運営を活性化して参加者との関係をより良くする」
   「TwitterやFacebook、ブログをはじめる」
 など。
 研修や少人数トレーニング、勉強会については、別途ご相談ください。
 研修の例
   「自分と違うタイプの人とのコミュニケーション法(多様なタイプを知る)」
   「会話の極意(相手を知るには、まず周りのことを質問することから)」
   「沈黙が怖くなくなる聴力向上」
   「ほめる~あなたの気持ちを伝える~」 ほか
★事務局運営ノウハウをお教えします。
 起業時の事務作業、総務や庶務の仕事、ボランティア団体運営、趣味の仲間
との交流など、すべて「事務局運営」のテーマです。
 コーチやカウンセラーの方のセミナー運営のバックヤード(裏方仕事)のノ
ウハウとコツを中心にお教えします。
 チェックシートを無料で配布しています。http://ameblo.jp/core-infinity/
------------------------------------------------------------—
★Cafe Third Place(カフェ・サードプレース)のご案内★
 ~名刺交換も勉強することも目的としない異業種交流会~
 [第14回]
 ・開催日:2011年9月20日(火)
 ・時 間:19:00~20:30
 ・場 所:KENT HOUSE(JR草津駅西口側:http://p.tl/RYmf )
 ・参加費:1,000円(飲食費は別途実費をお支払いください。)
 ・テーマ:今の課題(秋の中締め)
 詳細は、http://www.facebook.com/pages/kafesadopureisu/104619209602562
------------------------------------------------------------—
 日本コーチ協会 京都チャプターの例会のご案内
 お申込みは、Webサイト( http://www.jca-kyoto.jp/)をご覧ください。
●9/25(日)例会
テーマ  コーチング基礎講座 第3回 「事実を伝えるフィードバック」
講師   京都チャプター副代表  若狭 喜弘氏
□日 時□ 2011年9月26日(日)13:30~16:30
□場 所□ ウィングス京都
□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円
□対 象□ コーチングを初めて学ばれる方
      コーチングの基本をおさらいしたい方
●10/23(日)例会
テーマ  コーチング基礎講座 第4回 「行動を起こす」
講師   京都チャプター副代表  中村 公彦氏
□日 時□ 2011年10月23日(日)13:30~16:30
□場 所□ ウィングス京都
□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円
□対 象□ 実践を通してコーチング力をアップさせたい方
●11/27(日)京都チャプター設立 2周年記念セミナー
テーマ  「人が動く、絆が深まる コーチングの底力」
講師   真辺 一範氏、岡田 一毅氏、戸田 紳司氏ほか
□日 時□ 2011年11月27日(日)10:00~16:30
□場 所□ 京都テルサ
□参加費□ 正会員4,000円 一般5,000円
□内 容□
 学んだスキルや考え方を現場で活かし、職場環境の向上や
 収益アップにつなげている方々のナマの声を聞いてみませんか?
 今回の記念セミナーで、様々な事例から
 あなたに合った「コーチング活用法」を見つけてください。
〓〓━━━━━━━━━━━━
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
9月期、10月期 のコンサルティング(全1回~)、体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

no image

Vol. 12 [今話題のワールドカップ]

 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。  『Core Infinit

記事を読む

no image

Vol. 5 [スケートを簡単に上手に滑るには?]

 若狭 喜弘(Yoshi)です。 【スケートを簡単に上手に滑るには?】  冬季オリンピックが終わり、

記事を読む

no image

Vol. 33 [「目標」と心の機微]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

no image

Vol. 13 [京都チャプター例会の参加者はこのような人たち]

 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。  『Core Infinit

記事を読む

no image

Vol. 1 [命より大切なものがある]

 こんばんは。若狭 喜弘(Yoshi)です。  ニュースや新聞、雑誌、Web上の記事の中からピックア

記事を読む

no image

Vol. 52 [「後輩指導」「部下指導」の本質は、「人間観」]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

no image

Vol. 20 [躍る裸の男]

 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。  『Core Infinit

記事を読む

no image

Vol. 45 [報連相のゴール]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

no image

Vol. 30 [「待つ」の効用]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

no image

Vol. 39 [「コーチングって何ですか?」「その効果は?」]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

設問「どうやって仕事を覚えましたか?」

Facebookの新しいグループで下記の問いがありました。 設問「ど

Happy Holidays!

新月があり、冬至があり、クリスマスがあり、正月があり。 これまでを見

1on1ミーティングは、コーチングのこと

「ヤフーの人材育成「1on1」の舞台裏」http://diamond.

ブレーキを踏みながら走るよりも、アクセル全開で走り続ける

居酒屋業界初の「おすそ分けシステム」誕生秘話http://portal

「やりたいことをやる」=「やりたい・実現したいと心が動いたプロジェクトをやる」

(ご無沙汰しています。  Facebookや「Core Infini

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑