*

「判断を早める技術」

公開日: : プロが使うコーチングMINI

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■
 仕事のプロのためのコーチング技術 MINI 2013/07/01
■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■

 生きる『原点』を一緒に創るコーチ 若狭 喜弘(Yoshi:よし)です。

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★『原点』コーチング(名称を変更しました)
http://core-infinity.sakura.ne.jp/?p=494
★セミナー、個人ミーティング(コーチング、カウンセリング)、研修
http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=190
★コーチ資格のために、ご協力のお願い
  https://pro.core-infinity.jp/?p=792
---------------------------------

 生きる『原点』を一緒に創るコーチの若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)です。

 今日は、中小企業の従業員の方が集まってこられる研修でした。
 毎回、終了後に意図を記して、受講された視点とは別の視点で振返ってい
ただくのもいいなあ、とは思っているのですが、研修が終了して帰宅したら
文章を書くエネルギーが残っていないことが多く、あまり書いてきませんで
した。
 (そんなときの文章って、理屈っぽいだけで、新しいことも、面白いこと
  もないんだよなあ。)

 今日は多少体力に余裕があるのと、

   「仕事のプロのためのコーチング技術」

 としてお伝えした方がいい大切な視点があるので、書くことにします。

-----------------------------

 テーマは、「<売上アップのための> 判断を早める技術」でした。

 もともと、3月に「<売上アップのための> 急ぐ技術」を。
 その前の2月に「<売上アップのための> 急がない技術」をやりました。

 講師として前に立ちながら、「急ぐ技術」って、何よりも

   「適切な判断をできるだけ早くする技術」

 と感じていました。
 その思いを元に、今回の研修となりました。

-----------------------------

 概略を記します。
 「判断」には、「緊急時の判断」と「計画時の判断」があります。
 「緊急時の判断」は、天変地異の時や、海外で契約をまとめてこなくては
いけない場合などとイメージしてください。
 「計画時の判断」は、企業が新分野に参入する時や、列車のダイヤ改正、
円安にする政策などを例としてお伝えしました。

 どちらにしましても、

    ●「誰にも」「いつでも」満足する判断はない

 だから、

    ●間違いのない判断をするために時間をかけるよりも、早く決めて、
     「トライ・アンド・エラー」の時間を設けたほうが良い

 とお伝えしました。

 「緊急時の判断」は、とにかく生き延びられる方向で、必死に考え、思考
で足りないところは身体の反応の力を借りて、最後まで足掻いてほしいとお
伝えしました。
 もちろん、対処法は、予測し、事前のシミュレーションで体験しておいて
ほしいとお伝えした上でですが。

 「計画時の判断」が、今回このメール通信、Blogでお伝えしたいことです。

-----------------------------

 「計画時の判断」は、2つの方法があります。

    「トップダウン」
    「1つの目的を持つものが集まって、意見を出し合う(交渉ではな
     い)」

 です。
 スティーブ・ジョブズのように、「トップダウン」が適切な組織、時期、
テーマはあるんです。
 それを無視してはいけません。

 ところで、

    「1つの目的を持つものが集まって、意見を出し合う(交渉ではな
     い)」

 と書きましたが、意味を想像できますか?

 これが、私(Yoshi:よし)の最近のテーマの一つ

    「多様性を活かす」

 なんです。

 これこそ、「多様性を活かす」「チームを活かす」方法なのです。
 そのチームの全員は、

    「全員が同じ問題に答えようと、独自の視点で考え、試し、調査し、
     責任を持って意見を述べること」

 つまり、「残業が多い」という出来事があるとしたら、その出来事につい
て各自が勝手に問題を設定して考えると、

    ・残業代の支払いが大変
    ・プライベートが無くなる
    ・残業代を含めてやっと生活できるレベルになる
    ・エコじゃない

 などと、本当に全く違う視点についての、いわば「感想」や「主張」が出
てきます。
 これでは課題解決しません。
 「目的」とは、例えば、

    『社員相互の連携がうまくいっていない』

 とまで考えるテーマを限定する必要があるのです。
 そのようにした上で、職種や約束が違う人が集まり、場合によってはパー
トさんや守衛さん、近所の方、お客様の代表者にも入っていただくと望まし
いですね。

 そして、それぞれが答えを自分の責任で出して、持ち寄って、意見を述べ
る、と。

 これをすると、適切な判断により近づくし、結果的に早くなるのですよ、
とお伝えしました。

 超特急で結論を出すときには、メンバーの多様性は保ったまま3~4名に
すればよいし、
 じっくりと腰を据えてより適切な結論を出そうとする時には、メンバーの
数を増やせばよい、のです。

 「イエス・マン」が集まった会議、最初から「一致団結の結論」ありきの
会議では、

    「より適切な判断」

 などできません。
 そのような会議は意味がないので、「(適切な)判断が早く出てくる」こ
ともまたありません。

-----------------------------

 ついて来れてますか?

 このようなお話をして、「計画時の判断」を早める技術をお伝えました。

    「トップダウン」
    「1つの目的を持つものが集まって、意見を出し合う(交渉ではな
     い)」

 もちろん、この2つのどちらを選ぶか、状況次第です。

-----------------------------

 で、こんな話をした後で「ケーススタディ」のディスカッションをしたら、
盛り上がったのなんの。

 この時にお伝えしたことは2つ

    ・正解はありません。
    ・自分にない視点を体験してください。

-----------------------------

 今回、「仕事のプロのためのコーチング技術」という大テーマの中で、綴っ
てきた意図はお気づきでしょうか?
 これらはすべて、コーチングの際に、コーチが持っていて、クライアント
にお伝えする視点なのです。

[参考]
●「多様性」をどのように活かしていますか?
 http://views.core-infinity.jp/?p=803
 (Core Infinity Views より引用)

                  若狭 喜弘(Yoshi)

※『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
私が主催、提供するサービスは、すべてプログラムに則って被災地支援に役立てます。
・‥……━━■・‥……━━■
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★私が、コーチとして大切に思っている人
http://core-infinity.sakura.ne.jp/?p=371
★料金表
http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=60
■━━……‥・■━━……‥・

メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
7月期、8月期 の個人ミーティング(全1回~)、体験ミーティング、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

今年3回目の新年の誓いを立てる

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・  仕事のプロのためのコーチング技術 MINI

記事を読む

「反省」と「コーチングでの本音」は似ている

The flower garden of the plateau / 13844213@N06[/

記事を読む

no image

「間違っても、選手は「馬」ではない。」

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MINI

記事を読む

(再録)コーチの優しさは厳しさも含む

「クライアント力」 この言葉を探して自分のBlogを探していたら、この記事にあたりました。

記事を読む

プロのためのコーチング:コーチングで陥りやすい罠-ビジネス編 番外編-~決断を促す?~

Trapped in a Mexican hole / traductioninfidele[/c

記事を読む

no image

自分と違うタイプの人と付き合う

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MINI

記事を読む

no image

ファシリテーターは、「内容には責任を持たない」

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MINI

記事を読む

コーチングって、結局何をすることでしょう?

LOVE / oakieoakie[/caption] ■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥

記事を読む

no image

セミナー参加時の心得

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MINI

記事を読む

no image

「褒める」と「叱る」

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MIN

記事を読む

チームビルディング関係の情報

チームビルディング関係で集めた情報をここに置く。 「チームの成長

設問「どうやって仕事を覚えましたか?」

Facebookの新しいグループで下記の問いがありました。 設問「ど

Happy Holidays!

新月があり、冬至があり、クリスマスがあり、正月があり。 これまでを見

1on1ミーティングは、コーチングのこと

「ヤフーの人材育成「1on1」の舞台裏」http://diamond.

ブレーキを踏みながら走るよりも、アクセル全開で走り続ける

居酒屋業界初の「おすそ分けシステム」誕生秘話http://portal

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑