*

目立った能力が無いように見えるけれど「要(かなめ)」の人に

公開日: : et cetera

 『「普通の人はいつでも交換可能なコマみたいなもの」とは、どうしても思えない。
  http://blog.tinect.jp/?p=19917 』

ストレングス・ファインダーの「適応性」の話と思います。
~~~~~~
どこに行っても、
上の人が大変苦労していると、
その人自身の視点から考えて、

「ほかのメンバーの仕事は誰でもできる。
 交換可能。」

と思ってしまいます。
そして、

「俺のやっていることは、俺しかできないけどな」

と。

自負心を持つのは大切なことです。

でも、冷静に見ると記事にあるように、

「極端な話、スティーブ・ジョブスもビル・ゲイツも交換可能だったのだ。彼らが引退しても、会社は回っている。」
 (リンク先より引用)

違う人がしたら、
違うプロセスになって、
若干違う結果になるかもしれないけれど、
ほかの人にとってはどちらでもよくて、
自分に都合がよいものが提供され、
都合が悪いものが出てこなければそれでよいのです。
無いものを選ぶことはできないし、
「無いものが欲しい」という消費者はいません。
何かの商品でも、サービスでも。

強いて言えば、
商品企画に携わる人だったり、
研究者だったらあるかもしれませんが。
その場合は、自分で開発しちゃいます。

~~~~~~

一方で、

「居ても居なくてもいい」

と思われている人も、

「見えないところの要(かなめ)」

になっていることがあります。

~~~~~~
逆に、飛び抜けた能力の人が抜けても、
人数と時間をかけたら同じことができたり。

ということは、その人がいなくても構わないということです。

3倍の能力がある人に2倍の給料を払っていたとしたら、
その人が抜けたら会社にとって損になりますが、
それはきちんと3倍の給料を払っていないといけないという話で。

~~~~~~

話を戻して。

「目に見えない要(かなめ)の人」は、
おそらく自然に自分なりの精一杯をしているだけなので、
「アピールしなきゃ」
などという話ではありません。

周りの人が、特に上司や経営者が、
きちんと見抜いて
きちんと評価しないといけない、
そうしてほしいと、僕は思うのです。


関連記事

勤務日自由、好きな作業だけでよいという会社

ある工場の取り組みがあります。 [武藤北斗からの返答] togetter「好きな日に連絡なしで

記事を読む

チームワークはどこにある? その4

Group Weight Lifting and Tug-of-War Event / prash

記事を読む

Merry Christmas!!

Merry Christmas!! あなたの愛ですべての人に素敵なクリスマスを。 サンタにも

記事を読む

私の「決断パターン」診断

Decisions, decisions / garrettc[/caption] 高島徹さ

記事を読む

no image

「WEALTH DYNAMICS」の簡易テスト(無料)

 人から紹介されて、「WEALTH DYNAMICS」の簡易テスト(無料)を受験しました。    (

記事を読む

no image

あなたのメンタル力の成長のうち、「強みとして発揮するようになった」割合はどの程度ですか?

 興味深いセルフテストが紹介されたサイトがありました。    『本番で実力を出せる人と出せない人の差

記事を読む

「コーチングの心」を持った人に話をして聴いてもらう

> 自分では頑張っているつもりでも、正しいのか間違っているのかわからない。 > 「こうした方がいい

記事を読む

14年後は何をしている?

以下は、ナイキのサイトです。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

記事を読む

OTJでも、「できるようになったことをフィードバック」

先日、このような記事を書きました。    『Vol. 81 [仕事をしながら指導す

記事を読む

「承認」の仕方を、ロボット教室に学ぶ

 ロボット教室でのある生徒との会話。  かなり作るのに苦労するロボットを前にして。  もう少

記事を読む

設問「どうやって仕事を覚えましたか?」

Facebookの新しいグループで下記の問いがありました。 設問「ど

Happy Holidays!

新月があり、冬至があり、クリスマスがあり、正月があり。 これまでを見

1on1ミーティングは、コーチングのこと

「ヤフーの人材育成「1on1」の舞台裏」http://diamond.

ブレーキを踏みながら走るよりも、アクセル全開で走り続ける

居酒屋業界初の「おすそ分けシステム」誕生秘話http://portal

「やりたいことをやる」=「やりたい・実現したいと心が動いたプロジェクトをやる」

(ご無沙汰しています。  Facebookや「Core Infini

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 2016年1月
    « 4月   2月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑