*

コーチングで陥りやすい罠-ビジネス編その21-~フィードバックというと、イライラした記憶しかない

公開日: : 最終更新日:2013/12/21 コーチングで陥りやすい罠, プロが使うコーチングMINI

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■
 仕事のプロのためのコーチング技術 MINI 2011/06/20
■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■

 『新しい酒は、新しい皮袋に』
 あなたの次のステージのための「セカンド・コーチ」若狭 喜弘「Yoshi(よし)」
です。

---------------------------------
★気づきのカフェ by Skype へのお誘い★
 私(Yoshi:よし)が書いた「メール通信」や「ブログ記事」をネタに対話しませんか?
 私が知っていることは、すべて教えます。
 21日(火)AM10:30~12:00・・・平日昼間です。
 詳しくは、http://ameblo.jp/inner-nature/entry-10913077886.htmlをご覧ください。
---------------------------------

『ビジネス編 その21~フィードバックというと、イライラした記憶しかない~』
 今回から、フィードバック(=「FB」と省略することあり)について取り
扱います。

    「フィードバック」とは、「相手に伝えること」です。

 単純なことですが、大切なことがいろいろあります。
 例えば、・・・

    せっかく伝えてあげたのに、相手の方が受取ってくれなくてイライ
   ラしたことはないですか?
    相手が何か言ってくれているが、まったく的外れで、仕方なく表面
   上「ありがとう。そうですか。」と受取ったことがありませんか?

 これは、いろいろな勘違いの複合で起こっていることです。
 具体的には、フィードバックの方法や受取り方の問題だったり、そもそも
フィードバックですらなかったりといった勘違いです。

 フィードバックで特に注意したいのは、心構えです。

    ・伝えるときの心構え
    ・受取るときの心構え

 日本人的なコミュニケーションでは、慣れていないことですので。

----------------------------------
 伝えるときに大事なのは、

   ・聞き手の行動や考え方を変えようと思わない。
   ・「聞き手の選択肢を増やすため」と心に留める。
   ・「聞き手は受取ってもOK、受取らなくてもOK。」と心に留める。
   ・「私が見たこと、起こった感情」を伝える。

 受取るときに大事なのは、

   ・「決める」「行動する」は、”私” の領域である。
   ・話し手の話を、自分の行動や考えの選択肢を増やすための道具とし
    て受取る。
   ・受取ってもOK。受取らなくてもOK。一部受取ってもOK。後で受け取っ
    てもOK。
   ・伝えていただいた行動や思いに対して感謝する。
----------------------------------

 この心構えは、コーチングの世界では、「アサーティブ」といわれること
です。
 同じことを表すのに、「アサーティブネス」「アサーション」と表記され
ることがあります。
 名称は何であっても構わないので、ここでは「アサーティブ」とします。

 これからしばらく、話し手、聞き手ともに有意義なフィードバックの方法
について、連載を続けます。

 でも、連載を読まなくても、上記を読まれただけで、「あっ」と気づいた
人が多いかもしれません。
 そのような人にもお役に立てることを伝えていきますよ。

   あなたのフィードバック体験(伝えたとき、受取ったとき)時の感情
   は、どんなでしたか?

                  若狭 喜弘(Yoshi)

※『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 私が主催、提供するサービスは、すべてプログラムに則って被災地支援に役立てます。

メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
7月期、8月期 の体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

no image

掃除・・・自分の部屋は脇に置き

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MINI

記事を読む

あなたの夢は何ですか?

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MIN

記事を読む

相手に目標設定してもらう時のポイント

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MIN

記事を読む

no image

私の「コーチングが大きくなった」

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MINI

記事を読む

no image

私(Yoshi:よし)の思い描くプロとは、オタク?専門バカ?

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MINI

記事を読む

コーチングで陥りやすい罠-ビジネス編その19-~「目標作り」は、相手の主体性はどこから出てくる?

Trapped in a Mexican hole / traductioninfidele[/c

記事を読む

質問力向上トレーニング

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術

記事を読む

自分のコーチング力を知る(その2)

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術

記事を読む

愚直にする→閃きを活かす→愚直にする

Hang on / nickharris1[/caption] ■━━━━━━………‥‥・・

記事を読む

怒っている時に自分の中では

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MIN

記事を読む

チームビルディング関係の情報

チームビルディング関係で集めた情報をここに置く。 「チームの成長

設問「どうやって仕事を覚えましたか?」

Facebookの新しいグループで下記の問いがありました。 設問「ど

Happy Holidays!

新月があり、冬至があり、クリスマスがあり、正月があり。 これまでを見

1on1ミーティングは、コーチングのこと

「ヤフーの人材育成「1on1」の舞台裏」http://diamond.

ブレーキを踏みながら走るよりも、アクセル全開で走り続ける

居酒屋業界初の「おすそ分けシステム」誕生秘話http://portal

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑