*

「言葉をライブで扱う人の正義作法」

公開日: : プロが使うコーチングMINI

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■
 仕事のプロのためのコーチング技術 MINI 2012/07/12
■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■
 コンサルタント(Consultant for you)の若狭 喜弘(Yoshi:よし)です。
---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★コンサルタント(Consultant for you)
  http://ameblo.jp/otakara-shain/entry-10930133276.html
★パソコンの【月極めサポート】
  http://ameblo.jp/core-infinity/entry-11217647907.html
★集中力を高める音源【波の音】を差し上げます。
  フォームをまだ用意していません。直接お問い合わせを。
---------------------------------
 武田鉄矢さんの「今朝の三枚おろし」(2012年6月25日放送)より
-------------------------------
 言葉の生ものを扱う人の宿命として、
 叱られつつやっていかないと仕方ない。
 間違いがあったら「訂正します」と言いながら、前に進むんだ。
 これは、言葉をライブで扱う人の礼儀作法である。
-------------------------------
 これは、放送を聞いたリスナーからのお便りを読まれた際に話された言葉
です。
 コーチングも同じです。
 同じ相手でも、時が違えば心身の状態に変化があり、同じことをしても同
じ結果になりません。
 当然、違う相手では、同じ素材を扱って、同じように進めようと思っても、
同じようにはいきません。
 コーチングでコーチが使う言葉も生ものです。
 最適な言葉を使おうと思っていることは当然ですが、
最善と思う言葉を使っても、後で冷静に考えると、それが適切でなかった場
合もあります。
 コーチングはライブです。
 もちろん、研修もライブです。
 基本的な準備をどの程度して、どの範囲まで予測をして準備し、そして対
応するのか、様々な考え方があります。
 どれが正しいとは言いません。
 でも、
    その瞬間の直感を生かしつつ、
    覚悟を決めて言葉を使い、
    不適切であれば訂正しつつ前に進んでいく、
 これが大切だと感じました。
[余談]
 武田さんは、届いたお便りはすべて読まれているそうです。
 手ひどい、攻撃的なご意見や言い回しもあるようで、
 アシスタントの水谷かな さんが
    「たまに心折れていますよね」
 と証言されていました。
 お便りには、普通の感想やフィードバックだけではなく、「攻撃のための
攻撃」「敬意のかけらもない言葉」も含まれていますから、当然のことでしょ
う。
 私たちは、クライアントの方からの正直なフィードバックをきちんと受け
取っているか、改めて考えました。
 「コーチング技術」を使うものにとって、フィードバックを受け取って、
活かすのはとても大切なことです。
[余談2]
 同じ週にあった言葉です。
 日本では、同調することを強要されたり、自分の考えをまとめずに「著名
である」ことを理由に賛同することを求められることがあります。
 そのような状況に対して、苦しい思いをされている方がいらっしゃいます。
 これはそんなクライアントの方への励ましの言葉になるでしょう。
-------------------------------
(内田樹さんが「反原発」と言っているが、それを紹介していない、
 と批判があったことに対して)
 大好きな人が言ったからって、同じことを言う、
 ではよくないと思う。
 自分がわかったこと、考えた結果を話したい。
-------------------------------
 自分自身が理解し判断することを放棄することなく、
 不都合が生じたときに、逃げないできちんと向き合えるだけの確信を持っ
ていたいですね。
 「わからないこと」「今、判断できないこと」は、保留でいいんです。
 「自分が決めること」が何よりも大切です。
                  若狭 喜弘(Yoshi)
※『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 私が主催、提供するサービスは、すべてプログラムに則って被災地支援に役立てます。
■━━━━━━………‥‥・・
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
7月期、8月期 のコンサルティング(全1回~)、体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

「リスペクト」して戦う

Showing respect (RIP Ku, Sept 19, 2008) / paulsyn

記事を読む

売れる試食販売員になるには?

Selling street food / michaelsale[/caption] ■━

記事を読む

逆転されたときに選手に質問するとしたら?

Collapse / ktoine[/caption] ■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥

記事を読む

no image

気づきのカフェ by Skype へのお誘い

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

世の中は、目標達成型の人ばかりじゃない

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MIN

記事を読む

今がもしチャンスなのだとしたら、何を学んでいますか?

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術

記事を読む

欽ちゃんの人材育成法

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MIN

記事を読む

no image

「落としどころ」感覚を手放す

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MINI

記事を読む

「教わろう」という人は伸びない

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術

記事を読む

コーチングで陥りやすい罠-ビジネス編その12-~なぜ質問をするか?って、

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  プロのためのコーチング技術 MINI 2

記事を読む

チームビルディング関係の情報

チームビルディング関係で集めた情報をここに置く。 「チームの成長

設問「どうやって仕事を覚えましたか?」

Facebookの新しいグループで下記の問いがありました。 設問「ど

Happy Holidays!

新月があり、冬至があり、クリスマスがあり、正月があり。 これまでを見

1on1ミーティングは、コーチングのこと

「ヤフーの人材育成「1on1」の舞台裏」http://diamond.

ブレーキを踏みながら走るよりも、アクセル全開で走り続ける

居酒屋業界初の「おすそ分けシステム」誕生秘話http://portal

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑