*

「高専ロボコン」での人材育成

公開日: : et cetera

「日本のモノ作りの舞台裏 高専ロボコンに魅せられた人たち
 http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/thepage-20131221-12213/1.htm
 を読んで。

 僕は、学生時代はロボコン(ロボットコンテスト)とは縁もゆかりもありませんでした。
 今でもそのロボコン自体には関わっていませんが、
 最近は「ロボットをつくりたい」という人たちと関わっています。
 私は、つくることに関わる発想力や主体性、コミュニケーション力などすべての能力アップは、彼らの「生きる力」に役立つなあ、と感じて応援しています。

 何をしているかって?

 慌ててはいけません。
 そうやって答えを早急に欲しがるから、手っ取り早く手に入るものにしか目がいかなくなってしまうのです。
 自分の姿勢が映し鏡になって、相手にもそんな
 「お手軽に答えが手に入るものと思う気持ち」
 が移ってしまうのです。

 まずは、「得たい」と真っ直ぐに思ってもらうこと。
 そして、相手が考えている時間を待つことです。

 「私は、答えを知っているような素振りをしてでも、相手からなめられないようにしなければならない」

 なんて思っていませんか?
 そんな風に隠そうとしても、相手は見透かしています。
 見えちゃうものです。
 逆に、私たちもそうだったでしょう?

 これからの時代は、新しい状況が出てきて、新しい問題が出てくるのです。
 その問題に対して、向き合う姿勢、
 「得たい」と思うからこそ現れる「問題」。

 それにまっすぐに向き合う、それしかないことと、
 それ自体の楽しさを体験してくれるよう、サポートするしかありません。

 「サポートする」って、

   「見守る」
   「経験が役立つことがあれば伝える」

 というだけです。
 あと、

   「知らないことを知らないと言って、一緒に考えさせてもらう」

 というのもありますね。

 私は、それが本当の人材育成だと思うのです。


関連記事

「ほめる」「承認」は、「与える愛」「引き出す愛」

 京都チャプター7月例会「部下のヤル気を上げるコーチング」の講師をしてきました。  公式の報告

記事を読む

「ストレートに意見を言う」 「人の心に土足で入らない」

> ストレートに意見を言ってきますが、人の心に土足で入るようなことはしない。スリッパを履いて入ってく

記事を読む

相手がその気にならないと、何も変わらない。だから、自分の姿だけは見せておく。

コーチングをして意味がある人、ない人の話です。 もちろん、 「あの人は、こうしたらいいのに」と変

記事を読む

コーチングは同じ

僕はね。 「精神論」を打破して、 「言語」でサポートし、 「身体」で自分の人生との一体感を実感

記事を読む

no image

新聞記事「100万人のうつ」

 最近、朝日新聞夕刊1面に新しい特集コラムが連載され、興味深く読んでいます。    『人脈記 100

記事を読む

格付けと、空中浮遊、千里眼、壁抜けの能力

格付けの前提になるのは規格化です。「ほかの条件をすべて同じにする」ことなしに客観的な格付けはでき

記事を読む

やった回数か、やった時間か。

> 時間よりも、むしろ何を何回やったかという「回数」のほうが、大事なんです。 > 横尾忠則  (

記事を読む

その「目標」について、本当に話したいですか?

今日(2013.09.22)の日本コーチ協会 京都チャプターのテーマは、「目標設定」でした。

記事を読む

書籍「ナースのためのセルフコーチング」

ナースのためのセルフコーチング 鱸 伸子, 柳澤 厚生http://astore.amazon.co

記事を読む

no image

「欲があるから実現する」

 まだまとまっていないからメール通信には書けないことなのだけれど、気になったことがあって。    欲

記事を読む

チームビルディング関係の情報

チームビルディング関係で集めた情報をここに置く。 「チームの成長

設問「どうやって仕事を覚えましたか?」

Facebookの新しいグループで下記の問いがありました。 設問「ど

Happy Holidays!

新月があり、冬至があり、クリスマスがあり、正月があり。 これまでを見

1on1ミーティングは、コーチングのこと

「ヤフーの人材育成「1on1」の舞台裏」http://diamond.

ブレーキを踏みながら走るよりも、アクセル全開で走り続ける

居酒屋業界初の「おすそ分けシステム」誕生秘話http://portal

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑