*

チームワークはどこにある? その2

公開日: : 最終更新日:2014/09/06 et cetera

Core infinity 通信に

   「Vol. 74 [チームワークはどこにある?] 」

を書きました。
http://views.core-infinity.jp/2014/09/team-work/

「仕事のプロのためのコーチング技術」にも大切なことですので、
何回かに分けて掲載していきます。

--------------------

 言葉遊びのようですが、
 現在、そのチームにチームワークがあるかどうかは関係ありません。
 「チームワークがない」という「チームワーク」を発揮しても仕方ありませんから。

 あなたが、「チームワークを発揮する」ことを考えましょう。

 「チームワークを発揮」するとしたら、こんなことをしているのではないでしょうか。

 ●チームとしての会話に参加する。
 ●「できること」「できないこと」を話す。
    ・・・「やりたくないこと」「面倒だなと思うこと」ではない。
 ●プロジェクトが動いているときは、「開いた穴を埋める」
    ・・・「穴を開けよう」と思っていなくても、スタートして状況が
       進展すると、「穴が開いてくる」ことがあるのです。
       むしろ、そういうときの「穴を埋める」ことが重要です。
 ●「任せる」ことと「放置」「責任転嫁」を区別する。
    ・・・任せたからには、あなたにも責任があります。
       成功したら、あの人の手柄、失敗したら、あなたの責任です。
       これは、部下でも、上司でも、立場によらず同じです。
 ●自分ができることやるのではなく、任せた人ができないことをする。
 ●「ヘルプ」と言われたら、即座に話を聴くよう向き合う。
 ●さらに、その次の一手のために動く。

--------------------

 「自分ができることするのではなく、任せた人ができないことをする。」
 について、もう少し追加します。
 (これが本題だった!!)

 例えば、子供に家事のお手伝いを頼むとします。
 親として、「自分ができること」をやったら、子供はやることがありません。

 家事のお手伝いの時に、食材を触った手をペロッとなめてしまう癖がある子どもに対して、
 鶏肉を包丁で切ることを任せたら、鶏肉を触った手をペロッとなめてしまうかもしれません。

 また、
 職場で、新入社員に電話番を依頼して、
 自分ですべての電話を受け、すべての対処をしていては、新入社員はやることがありません。

 同じく職場で、クレーム対応のトレーニングをしていない新入社員がクレーム電話を受けたとき、
 「成長を促す」「経験させる」という教育的な戦略性をもって決められたことではないのに、
 「関わりたくない」「自分のほかの仕事があるから」と、対応が終わるまで放置するのでは、トラブルが拡大します。


関連記事

街づくりも、会社運営も、メンバーが「自分事」と思う手段としてのファシリテーション

神山町の挑戦 (朝日新聞連載コラム より) 現在、第4部「せかいのかみやま」まで進んでいます

記事を読む

「結果は大事やけど、プロセスはもっと大事や」

> ■結果は大事やけど、プロセスはもっと大事や > (一語一会)大阪国際大学准教授・谷口真由美さん

記事を読む

DIMEに取材協力「なぜうまく発言できないのか?会議で評価が上がる発言をするコツ」

DIMEに、取材いただいた記事が掲載されました。 「なぜうまく発言できないのか?会議で評価が上

記事を読む

no image

コーチングの目指す先

 「コーチングの目指す先」≠「コーチングの目的」  とすると、    ●コーチングの目的:クライアン

記事を読む

目標と承認はかなり近い関係

 多くを所有して重装備になって、  いろいろできるようになって、  お金とか人間関係とか人に恥じ

記事を読む

no image

初音ミク

 コーチングについて調べていたら、なぜか初音ミクにたどり着きました。

記事を読む

社会で生きるための「コミュニケーション力」は「コーチングの心」がベースになる

姉妹Blogサイトの記事 http://views.core-infinity.jp/2016/12

記事を読む

「代案は?」と聞かれて・・・・

「代案なしの反対」に存在価値はあるか。http://blog.tinect.jp/?p=25839

記事を読む

設問「どうやって仕事を覚えましたか?」

Facebookの新しいグループで下記の問いがありました。 設問「どうやって仕事を覚えましたか?」

記事を読む

無くて七習慣

「コツコツ努力できる人」は前向きでも、モチベーションが高いわけでもない。自動的に動いているだけ。ht

記事を読む

チームビルディング関係の情報

チームビルディング関係で集めた情報をここに置く。 「チームの成長

設問「どうやって仕事を覚えましたか?」

Facebookの新しいグループで下記の問いがありました。 設問「ど

Happy Holidays!

新月があり、冬至があり、クリスマスがあり、正月があり。 これまでを見

1on1ミーティングは、コーチングのこと

「ヤフーの人材育成「1on1」の舞台裏」http://diamond.

ブレーキを踏みながら走るよりも、アクセル全開で走り続ける

居酒屋業界初の「おすそ分けシステム」誕生秘話http://portal

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 2014年9月
    « 8月   11月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑