*

【No. 37】「ちゃんとやっているのに、何でちゃんと動かないんだ!」

公開日: : 最終更新日:2016/09/05 プロが使うコーチング, 子供達の学ぶ心

■━━━━━━…………‥‥‥‥・・・・・・‥‥‥‥………━━━━━━■
 仕事のプロのためのコーチング技術【第 37 号】 2011/06/10
■━━━━━━…………‥‥‥‥・・・・・・‥‥‥‥………━━━━━━■
購読解除、配信先変更は、以下の方法にてお願いします。
→ このメールにそのまま返信していただく
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
 『新しい酒は、新しい皮袋に』
 あなたの次のステージのための「セカンド・コーチ」若狭 喜弘「Yoshi(よし)」
です。
 コミュニケーションや心理学を学んできたコーチである若狭が、お客様や
職場の部下や同僚の方に本来の能力を発揮していただくために「あなたがで
きること」のヒントをお伝えしていきます。
---------------------------------
《PR》
★気づきのカフェ by Skype へのお誘い★
 私(Yoshi:よし)が書いた「メール通信」や「ブログ記事」をネタに対話しませんか?
 6月15日(水)21:00~22:30 と 21日(火)10:30~12:00
 詳しくは、http://ameblo.jp/inner-nature/entry-10913077886.htmlをご覧ください。
---------------------------------
《「ちゃんとやっているのに、何でちゃんと動かないんだ!」》
 これはある子どものセリフです。
 ロボット教室での一コマです。
 いろいろ考えさせられました。
 ずっと心に残ってきました。
 今もこうやってテーマにしています。
 もう少し状況を記しますと、
 ある生徒さんがテキストを見ながらロボットを作っていて、本人はきちん
と作ったつもり。
 でも、電源のスイッチを入れるとバラバラに分解していく。
 そのときのセリフです。
   あなたならどう声をかけますか?
   人を育てることも役目の、仕事のプロのあなたであるならば。
 続く言葉がふるっていて、「お前のせいや!」
 「ちょっと待て。それとこれとは話が違うだろう。」
 と実際には続くわけですが、子どもの未熟さをあげつらっても仕方ありま
せんし、同じようなセリフは年代を問わず耳にします。
 大人でも。
   「きちんとしたのに、なぜうまくいかないの?」
   「言われたとおりにしたのに、なぜダメなの?」
   「私が何か悪いことをした?」
   究極は、
   「これは、 “ハズレ” ?」
 さあ、
   あなたならどう声をかけますか?
   人を育てることも役目の、仕事のプロのあなたであるならば。
 まずは、こうなった原因を見てみましょう。
   ●テキストを読まない。斜め読みをする。読んだつもりで読んでいない。
 結構よくある話ですね。
 マニュアルがあっても、元から読まないか、半端にわかった段階でスター
トして、はまります。
 人の責任にしちゃいけない。
   ●テキストどおりに作っていない。(手順を見間違えた)
 誰でも、ミスを0にすることはできません。
 それは、最大限うまくいっても、0%であるからです。
 それに、生物の多様性はDNAのほんのちょっとした間違いから起こります。
 ある種神から与えられたプレゼントです。
 ですから、ミスを無くすよう努力することは大切ですが、0にすることは
できません。
 大切なのは、そこからどのように復活するかです。
 キーワード「なぜ?」から「どのように?」への転換です。
   ●テキストでは、各部品の遊びなどを含めた余裕を持った設計がなさ
    れていない。
 工業製品は、「画一化」の象徴のように言われますが、
 工業製品も人がきちんとチェックしていないと、最初の製品のあるパーツ
が壊れたときに、最近製造されたパーツをはめようとしてもはまらないこと
もあるそうです。
 同じ製品でも、完全な互換性を保つためには努力が必要です。
 ですから、同じ型番のパーツで作ったとしても、ゆるかったりきつかった
り、微妙にずれていたりします。
 プラスチックや金属も、使っているうちに、曲がったり、凹んだり、もろ
くなったり、柔らかくなったり固くなったりします。
 そこまで考慮した設計をするのは大変です。
 日曜大工をされている方は、よくおわかりでしょう。
 工業製品のすごさがわかります。
 動かないときは、まだいいんです。モーターが回り始めたら、・・・・
設計するとは、大変なことです。
   ●テキストに表しきれない微調整が必要。
 ロボット教室のプラスチック製のロボットでも、時には1mm単位、0.1
mm単位の調整をするときがあります。
 テキストや取扱説明書は、最低限のことしか書いていないものです。
 写真を使ったりして、工夫はしているのですけれど。
 でも、「どうしたら動く?」と、「目の前のロボット」を見て工夫してい
くことが大切です。
   ●テキストが間違っている。
 もちろん、「間違っていることがある」レベルです。
 間違いを0にすることはできません。
 また、テキストは、ある人がその人の視点で書いた主張です。
 あなたに合わないかもしれません。
 絶対的なことは、一つだけです。
 「あなたがそこにいる」
 それだけです。
 「テキストを丸ごと信用する」「テキストを丸ごと信用しない」
 「テキストをベースに作業を進める」
 どの立場をとってもいいですが、
 その立場を選んだのは「あなた」です。
 ぶっちゃけたはなし、
  「ちゃんとやっていないから、動かない」のだし、
  「ちゃんとやっているから、動かない」
 訳です。
 さて、
 これらに遭遇して困っている人、憤っている人と接する際に心しておきた
いことは、
    設計は目安にすぎない
    誤差を知るということ
    上手くいかないのが普通
 (創るセンス 工作の思考 By 森 博嗣
  http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/4087205312
  より引用)
 ということを肚に落として知っているということになりますね。
 でも、あなただけが知っていても仕方ないので、伝えていかなくてはいけ
ません。
 『何を』『どのように』伝えますか?
 私?私ならば、
    ●誰もが失敗する。
    ●チャレンジを続けろ。
    ●自分で解決策を考え出せ。
    ●それは、 “あなた” の財産だ。
 これを
    「言葉+行動+自分でもこの通り行動」
 して見せるかな。
 さて、あなたはどうしますか?
【Question】
1.職場やお客様との間で、どのようなコミュニケーションが行われていますか?
2.あなたがオープンマインド・コーチなら、どのように関わりますか?
              『あなたのセカンド・コーチ』
                  若狭 喜弘(Yoshi)
 TwitterとFacebookでも綴っています。
   http://twitter.jp/CI_Yoshi
   http://facebook.com/wakasa.yoshihiro
 よろしかったら、フォローお願いします。
■━━━━━━………‥‥・・
《最新情報》
 私(Yoshi:よし)が主催、提供するサービスは、すべて
 『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 に則って被災地支援に役立てます。
★気づきのカフェ by Skype へのお誘い★
 私(Yoshi:よし)が書いた「メール通信」や「ブログ記事」をネタに対話しませんか?
 6月15日(水)21:00~22:30 と 21日(火)10:30~12:00
 詳しくは、http://ameblo.jp/inner-nature/entry-10913077886.htmlをご覧ください。
★6月期、7月期 新規クライアントを募集中です。
 募集定員は設けません。可能な限りお受けします。
 お申込みは、右記URLをご覧ください。http://profile.ameba.jp/otakara-shain/
 テーマは、
   「仕事のプロが実践的コーチングを学ぶ(簡略版)」
   「コーチングを学ぶ(Coashing Basics)」
   「セルフ・コーチングを身につける」
   「自分自身の才能(=Gift)を活かして生きる」
   「ハイ・パフォーマンスを出す」
   「心身を整える」
   「事務局運営を活性化して参加者との関係をより良くする」
   「TwitterやFacebook、ブログをはじめる」
 など。
 研修や少人数トレーニング、勉強会については、別途ご相談ください。
------------------------------------------------------------—
★Cafe Third Place(カフェ・サードプレース)のご案内★
 ~名刺交換も勉強することも目的としない異業種交流会~
 [第11回]
 ・開催日:2011年6月20日(月)
 ・時 間:19:00~20:30
 ・場 所:KENT HOUSE(JR草津駅西口側:http://p.tl/RYmf )
 ・参加費:1,000円(飲食費は別途実費をお支払いください。)
 ・テーマ:私が提供できること・役立てること
 詳細は、http://www.facebook.com/pages/kafesadopureisu/104619209602562
------------------------------------------------------------—
 日本コーチ協会 京都チャプターの例会のご案内
 お申込みは、Webサイト( http://www.jca-kyoto.jp/)をご覧ください。
●6/26(日)例会
テーマ  「介護とコーチング Part 4」
        ~介護関係の職場でコーチングを具体的に活かす~
講師  介護の現場にコーチングを活用し成果を出している施設長
       京都チャプター副代表  真辺 一範氏
□日 時□ 2011年6月26日(日)13:30~16:30
□場 所□ ウィングス京都
□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円
□対 象□ 介護関係の職場に従事する方、する予定のある方
      介護関係に関心のある方
      コ-チングに関心のある方
●7/24(日)例会
テーマ  コーチング基礎講座 「練習会」
講師   京都チャプター副代表  井上 泰世氏
□日 時□ 2011年7月24日(日)13:30~16:30
□場 所□ ウィングス京都
□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円
□対 象□ 実践を通してコーチング力をアップさせたい方
●8/27(土)~28(日)
日本コーチ協会神戸・大阪・京都・福井・東海5チャプター合同企画
      『5チャプター合同 コーチング合宿』
 ・とき :2011年8月27日(土)~28日(日)
 ・場所 :神戸市北区にある総合福祉施設『しあわせの村』
 ・対象 :コーチングの幅を広げたい人、コーチングを深めたい人
■━━━━━━………‥‥・・
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
6月期、7月期 の体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

no image

Vol. 5 [スケートを簡単に上手に滑るには?]

 若狭 喜弘(Yoshi)です。 【スケートを簡単に上手に滑るには?】  冬季オリンピックが終わり、

記事を読む

no image

【No. 35】自分の中に相手が安心していられるスペースを空ける

■━━━━━━…………‥‥‥‥・・・・・・‥‥‥‥………━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチン

記事を読む

no image

【No. 45】何人までマネジメントできますか?

■━━━━━━…………‥‥‥‥・・・・・・‥‥‥‥………━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチン

記事を読む

「ロボット大会」でのインタビュー

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MIN

記事を読む

no image

【新年号】新年のあいさつ

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

【No. 50】代わりはいくらでもいる?代わりはいない?

■━━━━━━…………‥‥‥‥・・・・・・‥‥‥‥………━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチン

記事を読む

no image

【No. 49】コーチングが役立つ場面3ステップ

■━━━━━━…………‥‥‥‥・・・・・・‥‥‥‥………━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチン

記事を読む

no image

【No. 36】「相談に乗るよ」

■━━━━━━…………‥‥‥‥・・・・・・‥‥‥‥………━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチン

記事を読む

no image

自分に合った勉強法を決める

■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチング技術 MINI

記事を読む

no image

【No. 42】あなたは目標ありき?目標大嫌い?

■━━━━━━…………‥‥‥‥・・・・・・‥‥‥‥………━━━━━━■  仕事のプロのためのコーチン

記事を読む

チームビルディング関係の情報

チームビルディング関係で集めた情報をここに置く。 「チームの成長

設問「どうやって仕事を覚えましたか?」

Facebookの新しいグループで下記の問いがありました。 設問「ど

Happy Holidays!

新月があり、冬至があり、クリスマスがあり、正月があり。 これまでを見

1on1ミーティングは、コーチングのこと

「ヤフーの人材育成「1on1」の舞台裏」http://diamond.

ブレーキを踏みながら走るよりも、アクセル全開で走り続ける

居酒屋業界初の「おすそ分けシステム」誕生秘話http://portal

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑